当園について 
園の理念・方針・沿革

柊グループは、1964年に開園以来、建学者の想いのもと
子ども達の笑顔と地域の皆様に支えられ
乳幼児の保育・教育に愛情をもって、全力で取り組んでいます。


建学の精神
柊命名のことば 柊命名のことば
ー 柊命名のことば ー
天変、地変、火にも、水にも強い、はだかになっても枯れることなく芽をふく、若木のうちは外敵を防ぐトゲがあるが、樹齢を重ねるといつしかトゲはなくなり、おだやかな葉形となる。
人の世もかくありたい、節分に災害の侵入を許さぬよう門口にイワシの頭と共に飾る古いならわしのあることを、多くの人は知るであろう。
お預かりのお子様もかくの如く、世のため、人のため、そして自分のため、偉い人でなく良い人になってほしいと願って当園の名とした。

理念・方針
All For Children  
〜 すべては 子ども達のために 〜
子ども達に幸せになってほしい。
きっと親なら誰もが願うことです。
その幸せは、人としての優しさ、強さ、自分で考える力
健康な体を持ってこそ、
得られるものだと私共は考えます。


子ども達のやる気、自主性を引き出し、
将来、人間的にも、経済的にも自立した人生を歩んでもらいたい。
将来の「夢」を見つけ、
その夢を「自分の力」で実現していってもらいたい。
子ども達が瞳を輝かせながら、自分の夢を語り
その夢が実現できるよう
柊グループは、全力で応援していきます。
〜子ども達の20年後の幸せを願って〜
理念・方針
生きる力 生きる力

沿 革
昭和39年
ひいらぎ学園として設立
昭和40年
柊保育園法人立認可
昭和54年
柊幼稚園法人立認可
昭和62年
柊保育園新園舎完成
平成12年
UVカット室内プール完成
平成17年
柊幼稚園新園舎完成
平成27年
子育てサロン館完成